Monton 冬用ジレ買ってみた

 

はじめに

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

寒くなって参りましたが、自転車には乗られていますでしょうか?

そんな寒い日が続く今日、サイクリング用Gilletジレの紹介です✌

 

Montonとは

 

Montonは中国のサイクリングウェア制作メーカーです。

最近はコンセプトストアとしてマレーシアのカジャーンという街やコロンビアに出店していたりと自転車が盛り上がっている国でのショップ攻勢もしているようです。

以前、ラブライブ!サンシャイン!のジャージ制作企画でお願いさせて頂いて以来、低価格高品質なモノづくりに惹かれてイチオシご贔屓にしているメーカーです。

最近では、日本のスポーツキッドさんが取扱を開始しまして実業団チームでは広島県のエキップティランがチームウェアとして採用しております。

 

Montonジャージ エキップティラン

(※チームHPより拝借しました)

 

ジレを買ってみた

 

今回、Twitterでサイドポケット付きの高耐久性練習用 兼ブルベ用ビブを制作するにあたってMontonを利用した際に一緒に注文してみました。

 

今回購入したのはカスタムデザイン仕様ではなく、一般販売モデルになります。

 

 

↑ジッパー付きの袋に入っています(丈夫で遠征用のお風呂入れに使えそう)

 

 

 

↑前面の胸側はメッシュ素材は使わず防風仕様

後ろの背中面はメッシュ仕様 このメッシュ生地は最近SUNVOLTさんをはじめ各社の夏用薄手ジャージ、ベースレイヤーなどでよく使われている生地屋さんのモノですね。

 

 

実際に着て走ってきた。

174cm/72kgの私が着たところ「M」サイズにしていたためかなりジャストフィット

一般のサイクリストで170cm台であればMサイズでいい感じだと思いますが、このデブなカラダだと少々キツイ。バタつきは皆無、そのかわり少し窮屈なレベルのフィット感でした。

いつもの練習コースで軽く坂道を5分もがき。

この時期に汗をかくトレーニングをしても、背中からの汗抜けがとても良いですね。

 

背中のバックポケットは無く、ジャージのポケットにアクセスできるよう穴あき仕様。

これが良いという人が多いですが、ロングライド勢にとっては穴が大好き()ポケットはあるに越したことはないので、ポケット付きの方が良かった気がします。

ポケットが無い分、身軽で小さく畳めるのでそこはとてもメリットでした。


○まとめ○

安価にも関わらず、たった1枚羽織るだけで肌寒い季節が快適になる。

これは買っても損はないですね!

4000円あれば購入できますし、実はカスタムオーダーした方が安くなる不思議なメーカーさんなのでチーム購入もぜひご検討ください!

 

ご用命は 【 sales32@montonsports.com 】 

担当Jackまで!

 

 

 

 

スポンサーリンク