Zwiftおすすめパワトレ「クリスクロスCriss-Cross」でFTP向上のために追い込んでみた。

みなさんパワトレやってますか?

こんにちは。久しぶりのローラーメニュー紹介のお時間です。

最近あったかくなり、ウェイトトレーニングで肉体改造しつつもローラー台での自転車トレを再開しはじめたぷにぽんです。

今日は「クリスクロス」英語で「Criss-Cross」カッコいい名前のメニューをご紹介

 

クリスクロスとは

クリスクロス。よくツイッターでみなさん取り組んでますよね。

クリスクロスはZwiftのメニュー内で言うならば

「12WK WINTER PLAN」の「WEEK11」にあるDay4のメニューの事を指します。厳密にはセット数が違っていたりしますがすぐにZwiftでやってみたい!という方はこちらから。

 

 

 

 

さて、メニューの内訳を詳しくご紹介しましょう。

こちらにワット(FTP%)を記載。

 

 

クリスクロスの辛さを語る

まずはウォーミングアップをテキトーに済ませる

それから地獄が待っています。(なお、FTP260ワット設定です)

FTP120%を30秒はイイんです。短いので耐えられます。

だがしかーし、FTPのワットちょい低めを2分間維持……これがクリスクロスの醍醐味!キツさの原因!!!!

FTP120%==つまり少しのペースアップで踏んだ後、ペースが落ちずに踏み続けるツラさ。

そして6セットが1クールなのでそれまで休憩がない!!!

これを休憩挟んで2クールほど行うのが理想です。うん、辛い

 

実際にやってみた

自分がGARMINに登録したメニューはこちら。

いつもウォーミングアップは7分と決めているのでどのパワトレでも7分。

30秒はFTP110%ほど。耐える2分間はFTP100%と粘る時間をさらにツラくしてみた。

6セット→休憩→6セットの合計12セット。。。

 

実際のパワーデータがこちら。

30秒の踏む時間でついつい頑張って自分を追い込んでしまうのですw\(^o^)/オワタ

 

 

↑1クール目では30秒もがきを踏みすぎるがゆえに2分の忍耐区間でどんどんパワーが低下ww

1クール目のひどい時は2分間191W

つまりFTPでいえば FTP75%程度まで落ちてます( ºωº )チーン…

 

↑7分の休憩を挟んで第2クールへ突入(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

最初の1セット目は2分間を244WとFTP100%ちょい下あたりを維持出来ているもののすぐにバテてしまい、2分間155Wとひどい結果に(乳酸パンパンでしたw)

↑久しぶりの追い込みメニューだったとはいえ、心拍数を180bpm超えたのは初めてかも。

そんな辛いメニューとなってしまいました。最高に追い込めますね!

 

感想まとめ

自転車乗りのパワトレとしてよく耳にする「クリスクロス」

実際やってみた結果をご紹介しましたが、これはいいぞ~~♪

常に心拍数が高いので汗もバンバンかけますし、カロリー消費は凄まじい。

そして、パワトレ用語で言うならば

「L4領域」以下になることなく、ときどき「L5領域」つまりVO2maxの🚪トビラを叩くメニューなのでFTP向上にもってこいです!!💪💪

ぜひ!みなさんも一緒にハァハァしましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

スポンサーリンク